Portugal/Algarve's Life(ポルトガル・アルガルブから)

ポルトガル・アルガルブ地方の町、Praia da luzでお菓子屋経営 & ときどき旅日記

ついにここで本物の味噌が手に入った!

f:id:Santos-pt:20160521063128j:plain

海外に住むようになってかれこれ20年ほど。

幸か不幸か、日本食が恋しくなることは基本的にないのだけれど、それでも時々これがあったらなぁ、と思うのが醤油と味噌。

今時、醤油は世界的にも知れ渡ってほとんどどこでも手に入るようになったけれど、味噌はまだまだ知名度が低い。

醤油より癖があるかな。

何とか探してみても、八丁味噌のように普通の味噌とは違うものだったり(こんな南ポルトガルで売って一体誰が買うんだろう?)味噌汁を作るには向かない。

 本物の味噌とうどんが!

なんて思っていたら、普段仕事でお世話になっている卸業者が、

「日本の製品をいくつか扱い始めた」

というので商品カタログを見せてもらうとなんと写真のように日本製の味噌が!

早速、購入しました。

 

うどんもある、というので試しに買ったら、

てっきり乾麺だと思っていたのになんと生めん(結構感動)。

味噌煮込みうどんも出来ちゃう(暑いけど)。

こんな、南ポルトガルのはじっこで日本製の味噌やうどんが手に入ってしまうことに感慨深いものを感じてます。

/*ページトップへ戻る*/