Portugal/Algarve's Life(ポルトガル・アルガルブから)

ポルトガル・アルガルブ地方の町、Praia da luzでお菓子屋経営 & ときどき旅日記

遠くに来たなぁ、と感じさせるPraia da Cordoama

天気は良いのだが、風が強く波の高い日が続いています。

 

f:id:Santos-pt:20160629082329j:plain

夕方(と言っても夜8時過ぎ)に撮った写真はこんな感じ。

潮煙が上がってます。海岸沿いの家は大変ですね。

海沿いからちょっと内に入った自分の家からも波の音が聞こえてきます。

 

久しぶりに犬と一緒にPraia da Cordoama(コルドアーマビーチ)に行ってきました。

[ht]

 

Vila do Bispo とい町から、荒涼とした風景を抜けて辿り着くこのビーチは、冬の間はほっとんど人気がなく世界の果てを思わせるようなところなのですが、夏はサーファーや人の多いビーチを避けてくる人たちでそれなりに賑わっていました。

 

f:id:Santos-pt:20160630074848j:plain

高台からの風景。

乗馬をやっている人たちにも出会いました。

面白いのは、完全にアルガルブの西側まで来ると、急にドイツ人の人口が増えることです。

いちおビーチへアクセスする道路は作られているけれど、ほとんど観光地化されていない、こういう自然のまま、のようなところ、彼らは好きなんでしょうね。

 

しかも、ドイツ人、一体どこから見つけてくるの?というような日本では絶対にお目にかかれないような古~~い車や、さらにそれを改造した車に乗ってたりするんです。

f:id:Santos-pt:20160630075351j:plain

これは今回撮った写真ではないけれど、こんな車に乗っているのはほぼ100%、ドイツ人ですよ。

子連れのヒッピー風から、この人どうやって生計立ててるの?と聞きたくなるような世捨て人のようなドイツ人までそれはそれは見ていて楽しいです。

ドイツもヨーロッパの中では日本に似てきっちりした国だから、それが嫌でドイツを離れたドイツ人も結構いるんだろうなぁ、と想像してます。

 

f:id:Santos-pt:20160630075934j:plain

/*ページトップへ戻る*/